テコム 出版事業部
理工学関連書籍のご案内
数学・統計
  [シリーズの説明を見る]
マンガで学ぶデータ解析

データを活用し,役に立つ情報を引き出すさまざまな手法を,マンガで楽しくわかりやすく解説。 統計初学者におすすめ!

マンガで学ぶデータ解析

販売中購入する
高橋麻奈 著
銭形たいむ 画
[みみずく舎:発行]
B5判,192頁,1色刷
2014/07/29発行
¥2,420(本体¥2,200+税¥220)
ISBN 978-4-86399-259-7
カリスマテクニカルライター・高橋麻奈原作の〈マンガで学ぶ〉シリーズ第2弾。銭形たいむの優美にしてコミカルな絵巻が彩る!
「若を1日も早く教養深い立派な殿に!」家老の差し金で,謎めいた美貌の蘭学者・佐々木に教えを乞うことになった吉秀。しっかり者の小姓・虎丸,少々そそっかしいが健気ながんばり屋の照姫とともに,データ解析の用語,考え方,利用法を一つ一つ学んでいく。
【内容】データ解析の基礎/回帰分析/主成分分析/因子分析/判別分析・ロジスティック回帰分析/クラスタ分析/他
章末には,知識の確認に役立つ「まとめ」と「Q&A」を収載。

まえがき
 データを活用し,役に立つ情報を導き出したい。けれども,多くのデータを前に途方に暮れてしまう方も多いのではないでしょうか。
 データ解析にはさまざまな手法があります。回帰分析・主成分分析・因子分析……。数多くの便利なデータ解析手法が開発されています。いくつかの手法の名前を耳にしたことがある方もいらっしゃるかもしれません。
 「どのようにデータ解析をしていったらいいだろうか?」「どんな場面で,どのようなデータ解析を用いたらいいのだろう?」本書をお手にとられた皆様は,疑問に感じていらっしゃることでしょう。データ解析の結果を読み解き,分析する作業に悩んでいらっしゃる場合もあるかもしれません。データ解析はどのように行い,どのように役立てていけばよいのでしょうか。
 この本では,データ解析の手法を,マンガを通して学んでいくことにしましょう。各種のデータ解析の考え方や利用方法を学ぶことは大切です。データ解析の用語や手順を一つ一つ学んでいきます。
 データ解析を行うためには,コンピュータを利用していくことも重要です。分析を行うために,表計算ソフトの利用方法や,統計パッケージの分析結果も紹介しています。また,データ解析を行うにあたって,解析の基礎となる数学的概念の解説も紹介しました。データ解析で利用される高度な用語も,意味を押さえながら利用できるようになるとよいでしょう。
 本書は銭形たいむ様の手で,素晴らしいマンガとなりました。愉快で,楽しく読める書籍となっています。秋津家の登場人物たちとともに,データ解析を学んでみてください。
 なお,マンガ化の作業にあたりましては,みみずく舎の皆様にお世話をいただきました。関係者の皆様に感謝いたします。
 データ解析を学ぼうとする皆様にとって,本書がお役に立つことを願っております。
 2014年6月

高橋麻奈  

目次
Chap.0 データ解析の世界へようこそ
「データ解析は医療技術の向上にとりわけ欠くべからざる知識なのだそうですぞ」
Chap.1データ解析の基礎
「観察・調査したデータから新しく使える情報を引き出すためにデータ解析を行うのでございます」
Chap.2回帰分析
「回帰において分析するべきことは説明変数と目的変数の関係がいかなるものであるかについてでございます」
Chap.3主成分分析
「主成分分析ではデータから新しい指標を作り出します」
Chap.4因子分析
「因子分析とはデータの裏に隠されている因子つまりデータに影響を与える要因を考えるものでございます」
Chap.5判別分析・ロジスティック回帰分析
「いずれも病気の診断や治療の効果を予測するために役立つデータ解析でございます」
Chap.6クラスタ分析
「クラスタ分析はグループ数や分類基準を明確にせずともデータを分類することができるのです」

TOP   

<<戻る
 087161