シェーグレン症候群って白血球下がるんだっけ? SLEは血小板上がる? 下がる?
 暗記するしかないと思われがちな膠原病も,考え方ひとつで暗記事項を大幅に減らせます。まずはこの講座で「覚えることが減っていく」ことを実感しながら,メジャーからマイナー(一部)までの基本を一気に整理しましょう! 講座の詳細はこちら
●覚えることが減っていく! 基礎力養成講座サンプル動画    [0:40:40]
  (※頭出し機能は付いておりません。)

 112回国試から問題数が100問減ることが発表されました。これは,問題1問の重要性が増したことを意味します。
  毎年最も出題数が多い公衆衛生分野の対策は必須です第111回国試でも的中率が話題になった本講座で,問題数減少に万全の対策を! 講座の詳細はこちら
●公衆衛生予想講座サンプル動画  (※頭出し機能は付いておりません。) [0:07:38]

 外科医でもあり,何度も芥川賞候補になった作家でもある石黒先生が,今年度のマッチング受験生が実際に書いた小論文を講義中に添削します他の人の小論文を読み,それを文章のプロである石黒先生がどのように添削するのかを知ることで,自分の書くべき小論文が見えてきます。難関の病院を受験する方はもちろん,小論文が苦手な方にもオススメです。講座の詳細はこちら
●マッチング小論文講座サンプル動画  (※頭出し機能は付いておりません。) [0:05:09]

 絹糸,ナイロン糸,合成の吸収糸,その特徴と適応は? 滅菌法,何種類言える?
 臓器ごとの学習において,外科分野は各論がメインになりがちです。それにも関わらず,臨床の現場で必要な器具や手技に関する出題は増加すると予想されており,しっかりと対策をすれば周りに差をつけやすい分野なのです。本講座で国試を有利に戦いましょう! 講座の詳細はこちら
●外科総論講座サンプル動画  (※頭出し機能は付いておりません。) [0:10:10]

 病院実習の時間が増加し,卒後OSCEの導入も囁かれている昨今,医学生に対してこれまで以上に基本的な診療への理解が求められています。本講座では日々臨床医として活躍している李先生が,皮内・皮下注射,静脈路確保,輸液・輸血など,基本的な診療を現場目線で分かりやすく解説しています。CBT,OSCE,病院実習はもちろん,臨床傾向の強くなった国家試験にも役立ちます。基本的な診療の根幹を,この講座で習得しましょう。講座の詳細はこちら
●CBT 基本診療講座サンプル動画  (※頭出し機能は付いておりません。) [0:10:51]

  ※昨年度以前の講義をサンプル動画として公開している場合があります。
  ※このページのサンプル動画は,「サンプル動画」ページで公開しているものと同じです。
※既にTECOMNET(個人単位ネット講座)をご受講の方は,会員サイト内の追加申込フォームからお申込みください。