下記は2018年度のご案内です。


★ラストV講座メイン講師 瘧師先生が推奨する「国試直前1か月学習プラン」でも取り上げている講座です★
★全国で約5000名ほどが受講する直前期の定番講座です(大学単位,テコム本科生等を含む)★
★集中すれば1週間かからずに視聴可能ですので,未受講の方は是非!★

 国試予想的中率No.1! 毎年65%以上の関連問題が本番で出題
「短時間で全体を見渡す」これを繰り返すことが直前期に最も効果的です。それによって,どの分野も穴がない総合力が身につきます。「ターゲット講座」はわずか20コマでメジャーから産婦・小児・マイナーまでを総ざらいでき,繰り返し全体を見渡すのに最適の講座です。
【講師】三苫先生(東京医科大学教授)
【コマ数】60分×20コマ(集中すれば1週間かからずに視聴できますので超直前期にもオススメです)
【開講日時】開講中
【価格】¥83,000-(税別)
●ターゲット講座サンプル動画 [1:06:05]


 出題数が多く,合否の分かれ目にもなる産婦人科領域の出題を予想します。現役の産婦人科医である笹森先生が,出題委員を徹底分析して精度の高い出題予想を実現毎年,合格した本科生から「受講してよかった講座」として真っ先に挙がる非常に評判のよい講座です。112回国試では20問以上の的中問題がありました
※テキストはPDFダウンロードです
※大学単位では受講できない講座です

【講師】笹森先生
【コマ数】45分×23コマ(コマ数は多めですが,サクサクと進みますので超直前期にもオススメです)
【開講日時】開講中
【価格】超特価¥20,000-(税別)
●差がつく! 専門医による産婦人科≪予想≫講座サンプル動画 [0:15:10]
  (※頭出し機能は付いておりません。)


 「公衆衛生」は循環器・呼吸器・産婦人科などを抑えて,医師国家試験で最も出題数の多い分野です。ですが,「暗記物」というイメージがあるため後回しにしがちで,出題数断トツNo.1の分野にもかかわらず毎年時間切れで不十分な対策で国試に臨み,残念な結果になる方が後を絶たない分野でもあります。
 「公衆衛生を勉強する時間がない」「あまり時間をかけたくない」という方に向け,「公衆衛生講座」の内容をわずか2日で受講できるようにギュッと凝縮したのが,この講座です。しかも最後の2コマでは出題予想も行います。こんなに濃厚で盛りだくさんな講座が¥5,000-(税別)で受講できるのは大変オトクです。
※10月に東京テコムで実施した公開講座「2日で分かる 公衆衛生」の内容をTECOMNETで特別に配信する講座です。
※「2日で分かるシリーズ」は他にも循環器,産科,血液があります。2日で分かるシリーズ4講座同時申込割引も実施中! 詳細はこちら
※テキストはPDFダウンロードです
※大学単位では受講できない講座です

【講師】瘧師(ぎゃくし)先生
【コマ数】45分×10コマ
【開講日時】開講中
【価格】超特価¥5,000-(税別)
●2日で分かる公衆衛生  (※頭出し機能は付いておりません。) [0:08:33]
  ※講義内容は,会員サイト内で公開する講義とは異なる場合があります。

  ※このページのサンプル動画は,「サンプル動画」ページで公開しているものと同じです。
  ※各講座の視聴期間は113回医師国家試験最終日の15時までです(希望者は2019年3月初旬まで延長可能)。
  ※本文中で使用している出題数等の数値は株式会社テコムのデータ分析によります。

※既にTECOMNET(個人単位ネット講座)をご受講の方は,会員サイト内の追加申込フォームからお申込みください。