全国統一模擬試験

全国統一模擬試験 受験後サービス

全国統一模擬試験受験後は,様々な受験後サービスが受けられます。
ただ自分の実力を知るだけでなく,その後の学習に活用できる点が大きな特長です。

成績表

「とても見やすい!」と評判の成績表

すべての成績データを種別(一般・臨床実地・必修)ごとに色分け,さらに見直しが必要な内容には
色付き印字されるなど,受験生にとってその後の学習に役立つ工夫がなされています。

個人成績表の特長

国試合否学力診断から詳細データまで完全網羅!

一般問題: 臨床実地問題: 必修問題: で色分け

総合成績による『国試合否学力診断』から系統別・ガイドライン別の成績データ,さらに解答分析表での正誤状況,すべてが種別ごとに一目でわかります。自分の学力レベル,苦手分野を知るには最適です。

臓器別成績表の新設でネット講座での復習が可能に!

臓器別成績表が新設され,より詳細な成績分析ができるようになりました。復習には解説教材(解説書,模試解説講座)およびネット講座(大学単位ネット講座,TECOMNET)をご活用ください。

PICKUP!【正答率の高い問題の成績】

この成績欄では,正答率60%以上の問題(必修は80%以上)のみを対象に得点率・順位を表示しています。
例年,多くの受験生がこの欄を重要視しています。活用し,学力向上に役立ててください。

その他の特長

  • 解答分析表
    すべての問題に対しての正解,不正解表示。特に見直しが必要な問題には正答率欄が になります。
  • 大学単位分析
    ・総合順位一覧
    ・一般問題順位一覧
    ・臨床問題順位一覧
    ・必修問題順位一覧
    ・科目別・臓器別分析グラフ一式

成績閲覧

個人の成績はもちろん,得点から全国順位,全国偏差値が一目でわかる早見表も掲載!自身の得点と全国受験生の得点動向をいち早く確認できます。

『m3.com』との提携について

成績閲覧をご利用いただく際は,20万人以上の医師が登録する日本最大級の総合医療ポータルサイト『m3.com』にも同時登録されます。TECOM MEMBER’S SITEに初めてログインする際,テコムより発行される「テコム 初期ID」と「初期パスワード」でログインし,その後,「TECOM/m3.com OpenID」と「パスワード」を自由に設定いただけます。

設定後,「TECOM MEMBER’S SITE」と「m3.com」を「TECOM/m3.com OpenID」でご利用いただく形となります。『m3.com』の各種サービス,詳細などについては『m3.com』HPをご覧ください。

m3.comへ