SELECTノートに
込めた思い

新しい形のSELECTへ

難化する国家試験

現在の国家試験は回を重ねる度に,難易度が上がっています。出題傾向が過去の国家試験で出題された内容に加え,毎年新しい分野が出題されているので,必然的に過去の国家試験より「広い範囲」から「深い知識」が求められることになります。
それに加えて医学教育のグローバルスタンダード化により,臨床実習の変化や,国家試験でも臨床を重視する傾向が非常に強まっています。「現在の国家試験は難しい」国家試験対策をしている医学生には,まずそれを理解していただきたいです。

忙しい医学生のためのSELECTノート

臨床実習は従来の「見学型」から「診療参加型」にシフトし,さらに期間が48週から72週に拡大され,以前より医学生の負担は大きくなっています。国家試験の難化だけでなく,以前より多忙になった医学生にとって,勉強時間をいかに作るか,いかに効率的に使うか,は重要なテーマです。そこでSELECTでは,今まで時間の掛かっていた,0から板書を書き写すスタイルから,SELECTノートに書き込みながら効率的に勉強ができるスタイルに変更しました。講義時間も1コマ45分から1コマ30分に短縮し,自宅での学習はもちろん,臨床実習の空き時間にもSELECT講座を容易に受講できるようになりました。多忙な医学生が時間を最大限に使えるよう,医学教育,国家試験の変化にあわせて,SELECTも新しい形へ変化します。

絵を描いて理解する SELECTノートの秘密

  1. 1ノートに書き込むのは図やフローチャートだけ!時間をかけずに自分だけのノートを作れる。
  2. 2国試合格に必要な知識は全部ノートにまとまっている!
  3. 3図を自分で書き込むことによって,学習内容をより強く印象化
  4. 4SELECT独自のまとめ方で,整然とした知識が身につく!
  5. 5病態生理を基にした体系的な講義で膨大な知識をしっかりと紐づける。
  6. 6画像もしっかり掲載。巻末にはカラー画像も掲載

どんな問題でも解くことができる柔軟な思考力を養う

SELECTノートの導入により,講義時間が短縮され,復習も容易に行えるようになりました。SELECTノートとSELECT講座を繰り返し学習することで,学習効果がより高まります。 必要な知識と考え方が集約されたSELECTノートは,自身の思考力の幹となり,医学を総合的に考えられる,柔軟な思考力を身につけることができます。