トピックス・お知らせ

第115回医師国家試験 的中例

2021/03/02

お知らせ

第115回医師国家試験 的中例:Pick UP!

問題番号 講座名 テキストページ 出題内容
A57 ラストV講座 P.257   産科危機的出血  
C61 ラストV講座 P.29   カテ感染  
F11 ラストV講座 P.373   定期接種  
 

第115回医師国家試験 的中例:ラストV講座 今年は223問的中

今年も国試で受験生の得点に結びつく数多くの問題が的中!

問題番号 出題内容
A1 強皮症腎  
A4 悪性黒色腫への抗体薬の標的抗原  
A6 海外感染症 zika virus 英語問題  
A8 肝予備能の判断基準  
A9 赤血球破砕症候群  
A12 関節リウマチの眼合併症  
A13 ヘモクロマトーシス  
A19 過敏性肺炎で上昇する検査値  
A20 腎盂拡大で行う検査(VURの可能性)  
A21 膿疱性乾癬の診断  
A22 乳房腫瘤で行うべき検査  
A23 薬剤性の遅発性ジスキネジア  
A25 乳児の風邪  
A26 微小変化型ネフローゼ症候群の合併疾患  
A31 加齢黄斑変性の診断  
A32 甲状腺機能亢進症の診断に有用な検査項目  
A37 ニューモシスチス肺炎の検査所見  
A38 食物依存性運動誘発アナフィラキシーへの対応  
A39 Fisher症候群と同様の発症機序の疾患  
A43 急性リンパ性白血病の化学療法での汎血球減少への対応  
A44 Sjögren症候群の診断に有用な自己抗体  
A45 薬剤性バソプレシン分泌過剰症への対応  
A46 慢性好酸球性肺炎  
A47 機能性ディスペプシアの診断  
A51 高齢者の高血圧での対応  
A52 乳児のたばこ誤飲への対応  
A53 糖尿病患者の自宅での対応  
A55 騒音性難聴のオージオグラム  
A58 脳卒中発作(右中大脳動脈,心原性脳塞栓)  
A59 プレート内固定術後感染の治療  
A60 IgGκ型多発性骨髄腫の治療  
A65 胃癌への対応  
A70 虹彩ルベオーシスと新生血管緑内障をきたす疾患  
A71 血痰患者の診断  
A72 自然流産を繰り返す女性のふくらはぎ痛に行うべき検査  
A73 原発性副甲状腺機能亢進症と尿路結石患者の検査所見  
A74 甲状腺機能低下症でみられる検査所見  
A75 内分泌クリーゼで行うべき対応  
B1 リスクファクターと疾患の組合せ  
B2 解釈モデルを尋ねる目的  
B3 医師法の規定  
B4 関節リウマチの関節外症状  
B5 セカンドオピニオン  
B9 子宮内膜症を疑う所見  
B11 コンサルテーション依頼時の配慮  
B12 貧血の診断  
B15 急性咳嗽の原因  
B17 頭頸部の症状と疾患の組合せ  
B19 左室前負荷が低下する疾患  
B21 虐待疑いで通報すべき期間  
B22 腹部触診で呼吸により移動する腫瘤  
B23 市中肺炎への抗菌薬適正使用の原則  
B25 発汗,疲労感,動悸の中年女性で上昇しているホルモン  
B26 ノロウイルス患者への感染対策  
B29 くも膜下出血の診断  
B32 Wernicke脳症群の原因となるビタミン  
B34 開放型質問  
B39 Pancoast腫瘍で認められる症候  
B40 梅毒の病原体  
B41 急性心筋梗塞の検査後確率  
B42 急性冠症候群の説明に対する患者理解の確認  
B45 熱傷患者への輸液  
B47 システムレビューに相当する質問  
B49 脾腫でみられる身体所見  
C1 二次医療圏  
C2 許容濃度  
C3 学校保健法における出席停止期間  
C4 酸素投与器具と流量の組合せ  
C5 癌患者「死にたい」訴えへの対応  
C6 全額公費負担の医療費  
C7 訪問看護  
C8 国際生活機能分類〈ICF〉  
C9 介護が必要となった原因  
C11 母体保護法指定医資格が必要な医療行為  
C12 肝臓の代謝  
C13 サーベイランスを行う感染症  
C15 感染症について  
C16 医療行為とそれによる疾患  
C20 WHOの活動  
C22 男性の尿道カテーテル留置  
C23 精神科的治療の有効な疾患  
C24 非感染性疾患の国際保健における現況  
C25 適切な新生児マススクリーニング検査法  
C27 保健所の業務  
C28 羊水過少の原因  
C32 植込み型除細動器の適応  
C35 一次予防  
C37 THP項目  
C38 死亡診断書の記載  
C39 過熟白内障による緑内障発作に行うべき治療  
C40 集団受傷時のトリアージ  
C43 大量尿貯留への治療  
C44 接種すべきワクチン  
C45 肥満者への生活指導  
C46 アナフィラキシーへの対応  
C47 挫滅症候群の後遺障害  
C48 病理解剖についての説明  
C49 食事指導と説明  
C50 術後リフィリングによる急性うっ血性心不全の治療薬  
C51 鼻出血の原因疾患  
C53 発達の異常  
C55 抜毛癖患者の評価に必要な心理検査  
C56 アルコール多飲者への生活指導  
C58 ロタウイルス感染症による血液循環減少性ショックで予測される病態  
C59 異常分娩の診断  
C60 菌血症でのqSOFAスコア評価  
C62 菌血症の原因菌同定前に投与すべき抗菌薬  
C68 総胆管拡張でまず行う対応  
C69 虚血性心疾患疑いでの腎機能評価指標  
C70 虚血性心疾患疑いで冠動脈造影前に中止すべき内服薬  
C72 冠動脈疾患の病態  
C73 冠動脈疾患で補助循環装着時の状態  
D3 眼科救急疾患と初期対応の組合せ  
D6 思春期までに寛解する疾患  
D7 急性膿胸の原因  
D8 レジオネラ肺炎  
D9 完全房室ブロックを生じやすい疾患  
D10 経尿道的手術が第一選択になる疾患  
D16 妊娠高血圧症候群の脳所見  
D17 腰椎転移を伴う進行肺扁平上皮癌で行う疼痛対策  
D19 網膜静脈閉塞症による黄斑浮腫に行う治療  
D20 副鼻腔真菌症疑いにまず行う対応  
D23 マイコプラズマ感染症の診断  
D27 末梢型肺癌疑いで診断のために行う検査  
D29 巨赤芽球性貧血の乳児への治療  
D30 流産を繰り返す女性へ投与する薬剤  
D31 ナルコレプシー疑い例で診断に有用な検査  
D32 高齢者の骨髄異形成症候群への対応  
D35 心電図異常の鑑別疾患  
D37 乳癌既往で第1腰椎の圧潰を認める症例で行うべき検査  
D38 IgG4関連疾患の身体所見  
D39 Parkinson病疑い例で診断と治療方針決定に有用な検査  
D40 真性赤血球増加症か本態性血小板血症で予想される検査所見  
D41 多発血管炎性肉芽腫症の診断  
D43 直接ビリルビン優位の黄疸の原因病態  
D45 伝染性単核球症の治療薬  
D49 潰瘍性大腸炎の診断  
D53 胃食道逆流症の概要  
D58 間質性肺炎に有効な治療薬  
D59 外陰潰瘍の診断  
D61 膜性腎症の診断  
D62 下咽頭癌の重複癌を生じやすい部位  
D63 ループス腎炎の診断  
D65 肺炎球菌性肺炎の原因微生物  
D67 左心不全と収縮期雑音を呈する心臓疾患の診断  
D68 HCVキャリアで必要な定期検査  
D69 肝機能異常と脂肪肝のある患者への指導  
D71 ビタミンK低下に影響した因子  
D72 化学療法施行前のHBV既往感染の確認  
E1 入院診療計画書の記載内容  
E2 重症度を規定する指標  
E3 医療機関における麻薬の管理・取扱い  
E4 肥満のある高血圧患者の行動変容における準備期  
E5 成人のインフォームド・コンセント  
E7 医師法第一条条文  
E8 意識障害患者への医療行為  
E10 良性発作性頭位めまい症  
E11 血液培養検体の採取方法  
E17 臨床研究におけるバイアスと交絡  
E22 日本人の食事摂取基準  
E23 膀胱の蓄尿症状  
E24 喫煙が発症因子となる疾患  
E26 胃瘻造設方針検討の最優先事項  
E28 医療事故の報告義務  
E30 小児の臨床研究への参加の承諾  
E31 夜間せん妄の病態  
E32 誤嚥性肺炎治療サポートに関わる職種と職務内容の組合せ  
E36 急性心筋梗塞疑い例でまず確認すべき検査  
E38 乳児の救急処置  
E40 脳梗塞急性期に静注すべき薬剤  
E41 肺血栓塞栓症の診断  
E45 過量服薬による意識障害で直ちに行うべき処置  
E47 クロストリジウム感染予防策  
E48 クロストリジウム診断に有用な検査  
E49 糖尿病患者の解釈モデルの確認  
E50 糖尿病患者への診療開始時の説明  
F2 個人防護具〈PPE〉  
F3 メタ分析  
F4 自閉症スペクトラムよりADHDにみられる頻度が高い症状  
F5 CTGの遅発一過性徐脈の原因  
F8 がん検診を規定した法律  
F10 病態と与薬経路の組合せ  
F12 クレアチニンクリアランスの数値  
F13 公的医療保険  
F15 死後経過時間の推定  
F16 悪性腫瘍とリスク因子の組合せ  
F19 創傷の治療・処置  
F21 100mGyの放射線被曝により胎児奇形が発生しやすい時期  
F22 我が国の精神保健  
F25 生物学的モニタリングを用いる労働衛生管理  
F28 ミトコンドリア遺伝病  
F30 2絨毛膜2羊膜性双胎の画像診断  
F32 高齢者の転倒リスクを高める薬剤  
F37 子宮腺筋症の診断  
F38 汚染源と病原体の組合せ  
F39 安静時と歩行中止直後のPaO2値  
F40 心タンポナーデの診断  
F43 乳児ビタミンK欠乏症への対応  
F44 高齢者への虐待疑い時の対応  
F45 胎児の発育  
F46 児頭骨盤不均衡への対応  
F47 機械弁置換術後のワルファリン治療  
F48 -1.0 SD に成長している小児への対応  
F49 メトトレキサート無効時の治療方針  
F50 金属アレルギーのアレルギー型  
F54 在宅医療の準備として退院調整  
F56 ADLの評価項目  
F59 シックハウス症候群の原因物質  
F60 墜落外傷による病態  
F61 墜落外傷の出血性ショックへの対応  
F62 墜落外傷で意識低下時に行うべき処置  
F63 認知症高齢者の呼吸器症状で行うべき検査  
F65 栄養摂取方法の決定に必要な検査  
F66 HIV感染者の呼吸困難  
F68 HIV感染症の初回治療薬  
F69 レビー小体型認知症の診断に有用な検査  
F72 メタボリックシンドローム診断基準に該当する疾患  
F73 メタボリックシンドロームで減量のための食事指導  
F74 メタボリックシンドロームで増加しているリポ蛋白  
F75 喫煙による肺癌罹患のリスク比の計算