CBTネット模擬試験

CBTネット模擬試験 国試との親和性

CBT対策をしっかり行っておくことで,国試の合格率は大きく変わります。
テコムの模擬試験はCBTへの対策はもちろん,最終目標の『国試』を見据えた出題構成となっています。
模擬試験受験生のその後のデータからもそれが実証されています。

テコム CBTネット模擬試験の総合得点が256点以上だった受験生の国武合格率は98.9%にのぼります。

CBT模試担当講師によるCBT試験の傾向と対策

CBTで問われる知識は国試対策に直結する非常に重要な内容です。
テコムCBTネット模擬試験はCBT対策としてはもちろん,国試対策の足固めとなることを目標とした出題を行っています。

模擬試験担当講師が,CBT試験の傾向と,その対策についてご説明します。

CBT試験の傾向と対策

国試で問われた内容をCBTネット模擬試験で出題した例

<糸球体腎炎>

+ 拡大してみる

<片頭痛>

+ 拡大してみる