全国統一模擬試験

全国統一模擬試験 特長・内容

全国統一模擬試験は4回を通じて国試出題範囲の重要項目をすべてカバーする計画のもと,各回の実施時期に応じたテーマを掲げて出題しております。
既出問題の演習と併せて,4回受験・復習することで国試対策が完成します。
復習の際には便利な受験後サービスもご用意しています。

模擬試験各回の内容

第1回 国試チャレンジ模擬試験 ~国試とはどのようなものか~
スタートが肝心!重要疾患の確認と共に自分の弱点・位置を把握する!

過去10年間の国試の傾向を分析,高頻度出題疾患から基本的な内容の問題を出題します。それにより早い段階での弱点の洗い出し,また現在の位置を把握することで卒試・国試に向けた効率の良い学習プログラムを組むことが可能になります。

第2回 国試センター模擬試験 ~国試受験生が重要視するテーマ~
国試攻略のカギ!『BSL』・『OSCE』!

近年の国試において攻略の最大のカギとなる『臨床実習(BSL)』や『OSCE』。そこで学んだ知識が風化する前に『BSL・OSCE』的要素が盛り込まれた模擬試験を受験し知識を確実なものとしてください。国試既出問題からこれらの要素が盛り込まれた問題を抽出し,模擬試験に反映します。

※表紙は昨年度版です

第3回 国試予想模擬試験 ~国試を肌で感じる~
国試直前情報を収集・分析!予想模擬試験第1弾!

テコム独自の情報網を駆使して国試直前情報を収集・分析し,各問題への完全対応を図ります。国試対策集大成の位置付けをもつ模擬試験であるとともに,最後の追い込み時期として重要となる冬休みの学習プランの指針を提示する試験です。

※表紙は昨年度版です

第4回 国試ファイナル模擬試験 ~総決算~
最大のスケール!全国の受験生が挑戦!

テコムが贈る国試直前の総決算模擬試験。あらゆる角度から徹底的に研究し尽くした問題を出題します。全国での貴方の位置を知る最後の機会であるとともに,国試当日までの1か月間の学習プランを決定する試験です。

※表紙は昨年度版です

テコム 全国統一模擬試験 2つの基本機能

1.「テスト」としての機能

知識・応用力が身についているかどうかを確認すると同時に,全国最大スケールの母集団の中で自分の位置を知ることができます。相対評価が重要となる国試に向けて,自分の位置を常に把握しておくことは大切です。

2.「プラクティス」 or 「トレーニング」としての機能

知識を新たに獲得し,近年の国試で増加の一途をたどっている思考力を身につけることができます。テコム医師模擬試験は,年4回で国試出題基準を網羅します。結果だけでなく,模擬試験webサービスを利用した復習で,幅広い知識を身につけてください。